06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【なんちゃってシリーズ】私的ツールド妻有(逆打ち)【その参】 

【第三十回トライアスロン大会in徳之島】(そういえば今年はまだ記録をまとめてない。。。)に出場する前の週に直前バイク練として【ツールド妻有】のコースを走ってみて、非常に走りやすくて人気イベントたる所以が解るなあなんぞと考えていて。その後十日町近傍の、同じく人気イベントであるぐるっと栄村チャレンジ100kmのコースを先週走った際には熱中症のひとつである熱痙攣を起こしてしまってなかなか危険な目に遭ってみたり。
正直栄村のコースはお腹いっぱいなので当面走りたくなかったけれど、ツールド妻有のコースはぜひもう一度、いや一度と言わず二度三度走ってみたいとそんな風に考えていたのですが、今回の業務で十日町に滞在するのは20日頃までの事。再チャレンジ可能な最後の週末となってしまったので終日雨予報という若干不安のあるコンディションでしたが強行することに。折角なので今回は本来のコースの逆回りでのチャレンジとしてみました。
まあ、滞在が延びたとしても次の週末は【BRM722たまがわ200つくば】に当日実走スタッフとして参加予定なので走れませんでしたけれど。

それにしても今回、世間では三連休ということでそこそこの数のロード乗りと出くわすだろうと考えていたし、今年のツールド妻有開催が中止となってしまったためにわたしと同じようにコースをトレースして走る人も少なからずいるのではないかと思いましたが10時間走ってただの一人も見かけませんでしたね。結果的に肩透かし気味だったとはいえ天気予報が思わしくなかったからかなあ。


そんな訳で今回は前週の反省を踏まえて宿酔が残るほどの前夜の痛飲は避け、7時半過ぎには宿を出発。これなら大きなアクシデントが無い限り明るい内に帰着できるはず。

今回も権現山から本コースに合流するパターンで、星と森の詩美術館入り口を通過して登り坂をえっちらおっちら。なんだかんだ言ってこの区間が全体を通して最も勾配のキツイ区間の一つだったりする。
17071601.jpg
空模様が微妙だなあと思っていたら5kmちょっと走ったところで既にパラパラ

17071602.jpg 17071603.jpg
前回はこの交差点を右折、今回は左折

パラパラと降り始めた雨は、それでもそのまま雨脚を強めることもなくいい感じに身体をクールダウンしてくれる。
17071604.jpg
若干視界がぼやけた感じだけれど眺めは悪くない

17071605.jpg
林道の区間延長距離は7km
道幅が狭く、草がかなり生い茂っていてコーナーの見通しが悪い。カーブミラーもほとんど設置されていないので速度を抑え気味にして慎重に。幸い自動車ともオートバイとも自転車とも行き会わなかった。

17071606.jpg
中手集会所で小休止
前回走行時にこの集会所はトイレ利用可能だということを知ったのでお借りしてみた。キレイだし使いやすい。地元の方々ありがとうございます。

17071607t.jpg
相変わらず冷たくて美味しい水だった

17071608t.jpg
なかなか趣のあるたたずまい

のんびり小休止を済ませていよいよ本格的に【なんちゃってツールド妻有第二弾】スタート

<走行ログ>
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク    観光  ツールド妻有  美人林  トヤ沢砂防えん堤  星峠  棚田 

【ロードバイクも】今年初めてのお花見ライド【今年初】 

17041662.jpg

<走行ログ>

【実施日時】2017年04月16日06:58出発
【走行距離】155.28km
【総所要時間】 11時間48分
【乗車時間】 7時間54分
【平均時速】 (走行距離/総所要時間、グロスの平均時速) 13.2km/h
【Ave.】 (走行距離/乗車時間、ネットの平均時速) 19.6km/h
【獲得標高】 2,170m


先週末東京まで新幹線を利用して往復した際に駅構内に掲示されていたポスターを目にしてたまたまその場所を知った上越市内の桜の名所、松ヶ峯のため池
17041600.jpg
ポスターのココだけ携帯で撮影して備忘録代わり
RWGでざっくり引いてみたら片道75km、獲得標高1,000mちょいくらいのお手頃な感じのコースが出来上がったので日帰りツーリングに行ってみることに。観光案内サイトによるとまだ若干時期は早そうだけれど見頃になるであろう23日は宮古島トラの本番だしその翌週では少々遅くなってしまいそう、ということで4月16日の日曜日に決行。
ほぼいつも通りの時刻に目覚めて朝食をしたため、洗濯物を片付けたり、コーヒーを飲んでまったりくつろいだりして7時近くに出発。昨年末のAJ千葉忘年会&超トラ忘年会の際に乗って以来、実に五か月ぶりとなるロードバイクなのでありました。
一応はメンテナンスも済ませたつもりではいたもののやはりわたしのやることなので詰めが少々甘く、RDの変速がイマイチ不調で特にアウターのロー側がよろしくないので登り坂に差し掛かったらすぐにフロントをインナーに落とすなど、やや面倒はあったもののそのほかは概ね快調。この五ヶ月、ブルベを含むロングツーリングと言えば通勤用MTBばかり乗っていたので正直ロードバイクで走るのがこんなに軽快で楽なものだとは!と内心感動しつつのライドなのでした。

17041601.jpg 17041602.jpg
朝7時過ぎの十日町橋より
雲一つない晴天だったので放射冷却で空気が冷えていたようです。

17041603.jpg
田んぼにはまだ根雪が解けきらずに残る

17041604.jpg
道の駅まつだいで小休止
ここまでの道で通り抜けなければならないトンネルが六つ。そのほとんどがやたらと長く暗いトンネルだったので走りながら相当神経を使った。根雪の心配がなく時間に余裕があったらトンネルを避けて旧道の峠を通過したいところ。

17041605.jpg 17041606.jpg
渋海川沿いを淡々と進む
日差しは暖かいものの風が根雪の上を渡ってくるのでそこそこひんやりしていて気持ちい

17041607.jpg 17041608t.jpg 17041609.jpg
星峠の棚田が見えてきた
棚田を下から見上げて一枚撮影して往路ではそのままスルー。星峠の下を通る『峠トンネル』を抜ければ上越市大島区に入る。峠を越えると風景が一変し、やや雪が残るもののすっかり春の風情。
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  観光  松ヶ峯  上越市  松代  星峠  二本木駅