02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【備忘録】予定イベントのエントリー日程【ちょいと計画修正】 

関連エントリ⇒【ぼちぼち】今年のエントリー計画を考えてみる【再起動準備】  

ようやく本年初ブルベを完走してスタッフ業務もつつがなく終了し、日常業務もやや落ち着きを取り戻して来たのでいよいよ今年のエントリー計画を見直そうかと。
北海道1,200は案の定悩んでいる間に手遅れになったので7月のスケジュールがぽっかり空いてしまった。
折角だからここにSR600北関東を突っ込んでしまおうかと。
走るのであればこの時点でどこまで走力を回復させられるかがネックになるけれど、5月6月が計画通りに運べば結構なリハビリが出来ているはずだしそうでないと徳之島大会で満足のいく結果は残せないだろうし。
6月11日の那須600は前回の計画には無かったものだけれど敢えて。
ただこの日程だと認定試走のつもりでいた白馬・木崎湖600をいつ走るのかという由々しき問題が。
平日休みを取って二週連続600の間にもう一本600を突っ込むという暴挙に打って出るか、はたまた走るのを断念して白馬・木崎湖は裏方に徹するか。

太字はエントリー済み又は実施済み。
[4月]
4月3日(日):BRM403定峰200(AJたまがわ)
4月23日(土):BRM423西上州300(AJたまがわ)


[5月]
5月14日(土)~15日(日):BRM514石廊崎400(AJたまがわ)
5月21日(土):BRM521十和田クラシック200(AJたまがわ)
5月28日(土)~29日(日):BRM528神奈川600興津(反時計回り)(AJ神奈川)
 申し込み締め切り: 2016年5月13日

[6月]
6月4日(土)~5日(日):BRM604白馬・木崎湖600(AJたまがわ)
 申し込み開始: 2016年4月18日 
6月11日(土)~12日(日):BRM611那須600(AJたまがわ東葛班)
 申し込み開始: 2016年5月12日 
6月26日(日):第29回2016トライアスロンIN徳之島大会(S:2km/B:75km/R:21km)

[7月]
7月15日(金)~19日(火):BRM715北海道1200納沙布岬 ver.(AJ北海道)
SR600北関東※暫定

[8月]
8月13日(土):BRM813千葉200つくば(AJ千葉)
 申し込み開始: 2016年7月6日 
8月20日(土)~21日(日):BRM820宇都宮600伊那(AJ宇都宮)
 申し込み開始: 2016年5月20日

[9月]
9月4日(日):2016佐渡国際トライアスロン大会(S:3.8km/B:190km/R:42.2km)
9月18日(日)~19日(月):第19回雁坂峠越え秩父往還153km(ウルトラマラソン:153km)
 申し込期限(一次): 2016年6月中旬
9月24日(土):BRM924夢の国300(AJたまがわ・スタッフ業務)

[10月]
10月2日(日):BRM1002定峰200(AJたまがわ)
10月7日(金)~10日(月):BRM1007埼玉1000(A埼玉)
10月22日(土)~23日(日):BRM1022あおば600天城越え(VCRあおば)
[11月]
日程未発表:第五回富士山マラソン(フルマラソン:42.2km)
[12月]
日程未発表:AJたまがわ忘年会
日程未発表:AJ千葉忘年会
日程未発表:A埼玉忘年会
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 日々のつれづれ

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  ブルベ  マラソン  ウルトラマラソン  トライアスロン 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【ぼちぼち】今年のエントリー計画を考えてみる【再起動準備】 

ろくすっぽトレーニングが出来ていないままで自己ワーストを更新してしまったフロストバイトロードレースから早三週間。
そろそろ今年一年のエントリー計画でも練らなければなあと漠然と考えていたり。
既にエントリー済みのものに関しては今年こそDNSにならないようにしたいもの。
そんなわけで今漠然と考えているエントリー計画及び実績をば。
北海道1,200は悩んでいる間にエントリー締め切られてしまいそうだ(^^;

太字はエントリー(参加)済み、※はスタッフ業務による事前試走等の可能性あり
[1月]
1月17日(日):第35回 フロストバイトロードレース(ハーフマラソン:21km)
[2月]
エントリー無し
[3月]
3月5日(土)~6日(日):第6回小江戸大江戸200k(ウルトラマラソン:204.2km)
[4月]
4月3日(日):BRM403定峰200(AJたまがわ)※
4月23日(土):BRM423西上州300(AJたまがわ)※
[5月]
5月14日(土)~15日(日):BRM514石廊崎400(AJたまがわ)※
5月21日(土):BRM521十和田クラシック200(AJたまがわ)
5月28日(土)~29日(日):BRM528神奈川600興津(反時計回り)(AJ神奈川)
[6月]
6月4日(土)~5日(日):BRM604白馬・木崎湖600(AJたまがわ)※
6月26日(日):第29回2016トライアスロンIN徳之島大会(S:2km/B:75km/R:21km)
[7月]
7月15日(金)~19日(火):BRM715北海道1200納沙布岬 ver.(AJ北海道)
[8月]
8月13日(土):BRM813千葉200酷暑200(AJ千葉)
8月20日(土)~21日(日):BRM820宇都宮600伊那(AJ宇都宮)
[9月]
9月4日(日):2016佐渡国際トライアスロン大会(S:3.8km/B:190km/R:42.2km)
9月18日(日)~19日(月):第19回雁坂峠越え秩父往還153km(ウルトラマラソン:153km)
9月24日(土):BRM924夢の国300(AJたまがわ・スタッフ業務)
[10月]
10月2日(日):BRM1002定峰200(AJたまがわ)※
10月7日(金)~10日(月):BRM1007埼玉1000(A埼玉)
10月22日(土)~23日(日):BRM1022あおば600天城越え(VCRあおば)
[11月]
日程未発表:第五回富士山マラソン(フルマラソン:42.2km)
[12月]
日程未発表:AJたまがわ忘年会
日程未発表:AJ千葉忘年会
日程未発表:A埼玉忘年会

[ブルベ]
今年もAJたまがわSR(AJたまがわ主催BRMでのSR取得)を第一目標に据え、昨年参加出来なかった興津クラシックを予定にねじ込んでみたら5月後半のスケジュールがなかなか厳しいことに。
5月14日(土)400km
 ↓
21日(土)遠征200km
 ↓
28日(土)600km
 ↓
6月4日(土)600km

この辺は業務の状況もあるので見直さざるを得ない可能性XL。
興津は定員なしなので申し込み締め切りギリギリまで悩めるのがありがたい。
北海道1200と埼玉1000のエントリー可否次第で他のクラブのブルベを日程に入れ替えるかも。
西東京とか東京(一番スタート地点が自宅に近いw)主催BRMを予定に入れていないし。

[トライアスロン]
今年も徳之島は確定。
今度は一週間くらい平和の森荘に滞在できたら良いなあ。。。
佐渡は昨年DNSしてしまったのでなんとしてでも、とはいえIMJ北海道の開催がなくなった今年はエントリーの抽選倍率上がること必至だしなんともいえません。

[ラン]
小江戸大江戸まで一ヶ月。
小江戸コースのみで脱落した昨年よりも更に酷いコンディションで臨む今年は果たしてどこでリタイアしてしまうのか。
そもそも出走できるのか。
雁坂峠越えは昨年から新コースになってしまっているので無理して走らなくても良いかなあ、とか。
真夜中に秩父から川越に向かって走る感覚は好きなのだけれど、スケジュール的に少々無理があるからエントリー回避の可能性大。
昨年DNEだったので連続記録は途切れてしまった富士山マラソンを挟んだ自転車自走往復200km、足掛け2日のひとりデュアスロン大会を今年は再開したいもの。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 日々のつれづれ

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  ロングライド  ブルベ  トライアスロン  マラソン 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【まったりお散歩】 興津クラシック関連のTLを避けて。。。 

BRM531神奈川600㎞興津(沼津)クラシック。
ブルべ草創期からあるコースなので『クラシック』と銘打たれたコース。
一昨年昨年とエントリーしてコースとの相性が非常に良く、どちらも32時間台で完走できているので今年も思いっきり楽しもうとエントリーしたまでは良かったのですが、業務上の都合でDNS(出走取りやめ)せざるを得なくなってしまいました。
そもそも元はといえば沼津発着なのですが、発着地点の都合で一昨年から三年連続で興津発着となっているのでわたし自身は正規コースを走ったことがないという、わたしにとってはある意味いわく因縁があるコースとなりつつあります。

で、出張のために走れなかった興津クラシックの憂さを晴らすべく、興津クラシックを走っていたらエントリーが叶わなかったであろうトレラン大会にエントリーしようとエントリー開始時刻一時間前から出張先ホテルの部屋でPCの前に陣取って身構えていたのですが、入力ミスで手戻りしている間にあっさりエントリーが締め切られてしまいました。
140602.png
切ない表示です。

ツィッターやら顔本やらのTL上には”エントリーできました♪”とか”○○峠がきつかったです!”とか
ハセツネと興津その他開催被りのブルべ関連のあれこれで溢れているのでそっとPCを閉じてお出かけすることに。
昨日の夜ランで痛めたふくらはぎが結構辛いけどまあ、動かないと治りも遅いんじゃないかと脳筋的発想で。
-- 続きを読む --

挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク    観光 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【エントリー計画見直しとか】 不可抗力もあるからねえ 

関連エントリ→【エントリー計画あれこれ】 現時点での目論見なんぞを。


過去のエントリで触れた半月ほどの出張業務があったり休日出勤業務があったり、更には開催者側の都合であったりでいくつかのイベントを諦めなければならない状況が発生していたり。

まず、4月27日(日)に予定していた『佐渡トキマラソン2014(42.195km)』は業務上の都合でDNS。
今年で三回目のエントリーとなる『BRM531興津クラシック(600km)』は出張期間とバッティングしてしまうためにDNS確定。
出張期間中のインターネット接続環境がイマイチ不明なため、6月1日の10時からエントリー受付開始の『ハセツネCUP(トレラン71.5km)』もかなり怪しげ。
千葉ジャージを購入したこともあって走る気満々、楽しみにしていた『BRM621千葉600km茂木クラシック(反時計回り)』は、スタート/ゴール会場の袖ヶ浦臨海公園でのイベント開催(氣志團コンサート)とバッティングしたために一週前倒しの6/14開催に変更され、既にエントリー済みだった『BRM614宇都宮300km水上(山岳)』とバッティングしてしまったためにエントリー回避。

ざっとこんな感じで既に計画に綻びが生じている訳です。
とりわけ興津、茂木と走る気満々で楽しみにしていた600kmブルベが二本ダメになったのが寂しいなあ、という感じでツィを流したらガクさん(@gak_t12から西東京600をお勧めされたので『BRM621西東京600km諏訪湖』に代替エントリーをしてみました。
元々茂木にエントリーする気だったので何を今更な感がありますが、翌週は徳之島トラ。
ブルベを完走したら早々に自転車を発送しなけりゃなりません(^^;
昨年は火曜日の夜発送手配をしたのですが、台風直撃の影響で島への到着が遅れて大層気を揉む事となったので今年は遅くとも月曜日には送り出したいもの。

他にもいろいろ計画変更があるけれど、まあこの辺は確定してみないとなんともなあ。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 今日のつぶやき。

ジャンル: 日記

タグ: ブルベ  トライアスロン  マラソン  ウルトラマラソン  トレラン 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【BRM105神奈川200km逗子】 お見送りランとか連休の総括とか 

<神奈川200km逗子 お見送りランログ>

【実施日時】 : 2014年1月05日0:20スタート
【走行距離】 : 36.52km
【獲得標高】 : 191m
【所要時間】 : 5:01:26
【平均ペース】: 8m15s/km



ここのところ走り込み不足気味だったし年末年始でしっかり増量してしまっていたのでちょっとばかりLSDランをしようと画策していて、どうせならただ走るだけではなくて何かしら目的を設定しようと知り合いが多数参加する【BRM105神奈川200km逗子】のお見送りに行こうと思い立った。スタートが7時で受付開始は6時なので知り合いの参加者とあれこれ挨拶を交わすにはやはり6時頃には現地にいたいもの。
つい一週間前に片道おんなじコースを走った時に逗子まで自走したので距離は約40kmだと記憶しており、汗をかかないようでいて寒さを感じない程度の強度で走るには先だっての山手線一周ラン程度のペースが丁度良いと考えて8分/km程度のペースを想定。予定所要時刻は約5時間半と言ったところなので朝6時に現地にいるためには0時半には出発すれば良い。遅れてしまうのは論外だけれど早く着きすぎても寒いだけだし。

前夜、夕飯の際にやっぱりついうっかりビールを少々(?)頂いてしまった上日中はプールで泳いでいたので夜中に走っている最中睡魔に襲われてしまっては命に関わるので20時頃から軽く仮眠、24時に起床して概ね予定通りに0時半頃出発。
コンプレッションインナーの上にはウィンドブレーカーを上下着込んだだけだったもののそれでも走っていれば充分暖かく、ともすれば汗が滴ってきてしまうので最初のうちは意識してペースを抑えていたものの、思いつきでビブラムを履いて走ってみたのだけれど、最長で20km程度しか走ったことがないのにいきなりその倍の距離を走ろうということに少々無理があったのか、はたまたスタート前からあった右膝の違和感のお陰でフォームが崩れてしまったのかは定かではないけれど左足甲に痛みが生じてしまって後半になったらそのペースを維持するだけでやっとという状態だった。

それでもどうにかこうにか逗子に到着したのは5時半ころのことで、グロスのペースはほぼ予定通りだったけれど記憶よりも距離が3、4km短かったので単純にその分早く到着してしまったカタチ。
駅前のマックで時間を潰し、6時近くなってスタート地点に移動。
参加する皆さんと三々五々ご挨拶。

14010502.jpg
受付風景

14010503.jpg
ブリーフィング風景

14010504.jpg
スタート前の車検風景

14010505.jpg
ちょっと遅れて来たガク(@gak_t12)さんもスタート
※念のために配慮してみましたw

一通り参加者を見送ってぼちぼち遅刻者も片付いたかな?
って時に、スタッフさんたちがけーこさんがまだ来ていないねえ。”なんてな会話をしているのを小耳に挟んだ。
スタート前にスタッフのAさんからも同様のことを聞いたけれど、わたしが知る限りではけーこさんは今回エントリーに失敗したと言っていたし、つい二時間ほど前に”これから二度寝する。”ってツィートしていたし。
そのことをスタッフさんたちに伝えたら”え?ちゃんと入金確認出来てエントリーリストにも載っているのに!?”という新年早々アレなハプニングがあったりしたのでしたw

一通り落ち着いたのでその場に残っていたスタッフさんたちにご挨拶の後電車で帰路に。
元々は往復ランのつもりだったけれど足に痛みがあったので無理をしない方がよかろうという判断。
往復ランなら帰宅は昼過ぎになる予定だったけれど電車で帰ってしまったので時間が余り過ぎ、勿体ないから軽く朝食をしたためた後に矢口区民センタープールでひと泳ぎ。
泳ぎ終わったのが丁度お昼時だったので区民センター最寄の武蔵新田駅前にある、ドラマのロケ地として何度か使われたことがある中華料理店の【虎】で昼食。
最近では『SPEC』が有名(らしい、ほとんど観てなかったから(^_^;) わたし自身は別のドラマで見た記憶がある。)
14010506.jpg14010507.jpg
餃子定食(¥650-)

連休最終日はなかなか密度の高いいち日なのでありました。

<連休総括>
”9連休もあったらあんなことやこんなことをやって思う存分身体が絞れちゃうなあ♪”
なんて相変わらず絵空事を思い浮かべていた訳ですが、結局のところこの9連休で何をどれだけやったのか、改めて確認してみようかと。

・ラン:81.9km(9.1km/日)
単純に30倍すると270km/月ペース。休み前に思っていたほどには走れていない。

・自転車:654.57km(72.73km/日)
単純に30倍すると2,000km超えてしまうw
まあ、Festive500があったせいもあるのだけれど。

・スイム:8.0km(0.89km/日)
これは頑張ったと自画自賛。
ようやくおぼろげながら何かがわかってきたようなわからないまんまのような、若干もどかしい感じがする立ち位置。今年はなんとかブレイクスルーをしたいもの。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: トレーニング

ジャンル: スポーツ

タグ: トレーニング   
雑感  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【雑記】Rapha Festive500 達成赤信号 

-12月28日(土)-
先日届いたeTrex30の使い勝手を確認してみるのとFestive500のために軽くポタリング。
当初は多摩サイを遡上して東青梅の根岸屋でカレーうどんでも、と思っていたのだけれど諸々雑用を片付けていたら11時近くなってしまったので特に目的地を定めずに適当に流すことに。

多摩サイを遡上してガス橋から川崎市に入り、等々力スタジアムのあたりをウロウロ。
その後、適当に流していたら二ヶ領用水に突き当たったので川沿いにのんびりポタ。
上流にある円筒分水を眺めに行くことにした。

13122801.jpg
二ヶ領用水

久地円筒分水(国指定登録有形文化財)
東京近郊にはここくらいしかなかったはず。
この造形が大好きで時々眺めに寄ったりする。
特に桜の季節は絵になりますよね。
13122802.jpg

13122803.jpg13122804.jpg13122805.jpg

13122806.jpg



13122809.jpg
走行ログ:距離40km弱

昼過ぎに帰ってきたら宅配荷物が届いていました。
13122807t.jpg13122808t.jpg
AJ宇都宮ジャージ
来年はこれを着て宇都宮-寒河江600kmとSR600北関東を走る予定(^-^)

帰宅してからも朝同様もたもたしていたらあっという間に時間が過ぎてしまい、当初の計画では矢口の区民プールまでランで行ってから2、3km泳いでそこから更に渋谷までランで行くはずだったのに時間が足りなくなってしまい、スイム距離は2kmに抑えて矢口から渋谷へのランは断念。

東急線を乗り継いで渋谷に繰り出し、すっかりお馴染みになった「すみれ」にて開催されたAJたまがわ有志の忘年会に参加。結構な盛り上がりの後帰宅。
※まっすぐは帰れなかった(^_^;)

-12月29日(日)-

mixiトライアスロンコミュ関連の練習会に参加。
元々往復自走(約80km)で参加の予定だったものの、目が覚めた時刻が8時過ぎ。
練習会スタートは9時なので自走で間に合う訳が無い。
車載でも間に合わないタイミングだったので遅れる旨コミュ掲示板に書き込み出発したは良いものの、ガソリンタンクはほぼ空っぽ。
実は二日前に運転した際、ガソリン残量がほとんど0に近いことを認識していたのだけれど”自走で行くんだから給油はしなくても良いよな…。”なんてなことを考えていた。二日前の自分に心のなかでダメ出し。

給油したり自分自身の補給(要は朝飯)をしたりして、結局約1時間遅れでバイク練習に合流し、取り敢えず練習周回路を8周回(約38km)の後ランコースを3周回(約14km)して練習メニュー終了。

今日の時点で累積走行距離は160kmちょい。
明日明後日の二日間で残り340kmを走れるか?
大晦日は御来光ライドで犬吠崎に行くから厳密には日をまたぐけれど150kmくらい走るからあと200kmか。
達成はちょいと厳しそうな感じですわな(^_^;)
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  観光  ポタリング 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【2013年振り返り-壱】 トライアスロン・自転車イベント 

いよいよ師走に突入してぼちぼち今年の反省をしなけりゃならない頃合なわけですが
ランニング関連イベントはまだ来週末に会社同僚とエントリーしている三時間リレーマラソン大会があるのでそれが終わってからにしてみようかと。
ブルベは数が多いからなかなかまとめるのが大変なのでまずはトライアスロンと商業イベントの自転車関連を。

<トライアスロン>
第26回 トライアスロン in 徳之島
130623003.jpg
種別:ミドルディスタンストライアスロン(S:2km/B:75km/R:21km)
開催日:2013年6月23日
開催地:鹿児島県大島郡天城町他(徳之島)
総合記録:5時間57分48秒
総合順位:79位/333人

初エントリーの大会。
直前に台風の最接近を受けて渡航できるかどうかが危ぶまれた上宅配で送った自転車が鹿児島の港で足止めを食らってしまって大会に間に合うかどうか気を揉んだりもしたけれど、大会そのものは好天に恵まれた素晴らしいものになった。
徳之島へは東京からの直行便がないので交通費が嵩んでしまうところが少々難点ではあるけれど、大会や島そのものの雰囲気が最高に気持ちいいのでこれからも可能な限り継続エントリーしたい。
飲み放題食べ放題な前々夜祭、後夜祭がめっちゃくちゃ魅力的なのであったw



第25回 佐渡国際トライアスロン大会
13090117.jpg
種別:ロングディスタンストライアスロン(S:3.9→0km/B:190km/R:42.2km)
開催日:2013年9月1日
開催地:新潟県佐渡市他(佐渡島)
総合記録:12時間00分08秒
総合順位:345位/709人

2010年にトライアスロンを始めてみようと思い立った時から目標大会として位置付けていた佐渡トラ。知り合いのほとんどが日程の被ってしまったアイアンマンジャパン北海道に流れてしまったので若干寂しい思いを味わった。
台風の影響により波が高く、スイムが中止となってデュアスロン大会になってしまったので来年こそはきっちり三種目完遂した上で翌年のシード権を確保出来る順位(総合100位以内)を目指したい。



<自転車>
2013スポニチ佐渡ロングライド210
130512113.jpg
種別:自転車ロングライド(210km)
開催日:2013年5月12日
開催地:新潟県佐渡市他(佐渡島)
総合記録:8時間27分
総合順位:なし

今年で二回目のエントリー。
昨年は『トライアスロンの下見』のつもりでエントリーしたのに結局トラの方は抽選から漏れてしまったというオチ。全エイド立ち寄りを縛りにしているw
今年は最後に近い区間でルート変更が有り、昨年に比較して難度が上がったコースとなった為にここ数年で最も完走率が低かったらしい。
来年もGOLDWIN CUP獲得を目指すので当然エントリー予定。



第五回グランフォンド八ヶ岳大会
13100653.jpg
種別:自転車ロングライド(108.5km)
開催日:2013年10月6日
開催地:山梨県北杜市他(八ヶ岳南麓)
総合記録:5時間17分
総合順位:なし

今年で三年連続のエントリー。
昨年までとはがらっとコースが変わってかなり短くなってしまったので少々物足りない感がある。
楽しいのは楽しいのだけれど、コースが短いので来年のエントリーは正直悩んでいる。



第二回 温泉ライダー in SAKURA
13111602.jpg
種別:クリテリウム(5時間耐久レース)
開催日:2013年11月16日
開催地:栃木県さくら市(フィオーレ喜連川)
総合記録:5時間3分6秒(3.1km×46周)
総合順位:20位/82人(トップ-11周回)

第一回大会だった昨年に引き続きエントリーした大会。
昨年とは全く異なるコースで行われた。
昨年はどフラットな周回コースだったのでかなりペースが上がったけれど、今年は打って変わって細かいアップダウンの多いコースとなっていて、正直体重が重すぎてしんどかった。
来年もエントリーするなら減量必須だ。

挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  トライアスロン  ロングライド 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【.tcx形式ファイルと.gpx形式ファイル】データ形式と表示の相違 

Garmin社製GPS機器が書き出しできるものには『.tcx』というファイル形式があって
わたしはそちら方面にはイマイチ明るくないので何がどうなっている形式なのか詳細を理解している訳ではないのだけれど、この形式で書き出したデータをGarminConnectなりOpenRunnerなりルートラボなりに読み込ませることが可能で、特にGarminConnectだとラップタイムを表示してくれるので重宝するのだけれど、同じ生データを『.gpx形式』で書き出して前述のサイトで読み込ませてみると走行距離やら獲得標高やら、諸々が随分と食い違ってしまうことが多々あったりする。
一体ぜんたいなぜこんなことが生じるのか良くわからないけれど、記録を.tcxと.gpxのどちらかの形式に統一しておいた方がキャリブレーション的な意味合いで後々面倒が生じなくて良いのかも知れない。
まあ、より一般的な.gpxを基準にしておいたほうが面倒無さそうかな。

因みに先日の『赤城山ヒルクライム』の際に取得したログを.tcx、.gpxそれぞれの形式に書き出してGarminConnectに読み込ませてみた結果が以下二つ。

-.tcx形式-


-.gpx形式-


こうして見比べてみると、.tcx形式で表示される移動距離は.gpxでのそれと比較すると高度を無視した平面投影距離になんとなく近似している感じなんだよなあ。

この件に関してざっとGoogle先生にお伺いしてみても、どうも明確な解答が得られないのでやや悶々としていたり。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 独り言

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  トレーニング  マラソン 
雑感  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

no title 


BRM913宮城1000kmに参加中。
現在北上展勝地。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【雑感】歓喜と祝福と焦燥と。 


デュアスロンに変更になったものの佐渡トラAタイプを完走し、当面の目標であったGoldwinCupを獲得してホッと一息ついていたところへmixiで繋がりのあるきく氏がUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)を完走したとの報告を目にした。
同じくmixiで繋がりのあるこばちゃん氏が第一回アイアンマン・ジャパン北海道にて落車して肋骨にヒビを入れながらも見事エイジ3位に入賞してアイアンマン・コナへのスロット獲得。佐渡トラではブルベで知り合った@piyochan_2さんがBタイプ女子エイジで一位を獲得した他、一緒に練習した仲間や知人が軒並み好成績を残しているのを耳目にするとただ佐渡を完走しただけで落ち着いている訳にはいかんな、と。
折角GoldwinCup獲得で来年の佐渡トラシード権を確保できたので来年に向けて課題を一つずつ潰していかなければならないと改めて。
まずは減量だなあ( ̄▽ ̄;)
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: トライアスロン

ジャンル: 日記

タグ: トライアスロン 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【SR600】 SR600Fuji に思ったこと 

今回、色々な方からTwitterで、Facebookで、mixiで、応援や激励、心配、情報提供のコメントを多数頂き、それらがものすごく励みになりました。特にスタートからPC1までの間でGPSが変調を来たしていた時、更に元々は自分自身の甘すぎた見通しに起因する疲労やそれらがもたらす焦燥感や諦念と相まって無理せずそれ以上走らずに仕切り直しをするためにDNFにしてしまおうかとも思ったりしましたが、最終的にはそうすることなく思いとどまれたのは皆さんのコメントがあったからだと思います。

現時点で日本国内に三つあるSR600のコースのひとつを走ってみて思ったことは『SR600を完走するために必要なことは段取り七分』ということでしょうか。(言うまでもなくもちろん私見です。)因みに残りの三分は天候、走力、運で一分ずつだろうかなと。走力に関しては通常の600kmのブルベを走破できるだけのものがあれば時間内の完走は充分可能だと思います。何よりそのために制限時間が10時間+アルファ加算されているのでしょうし。

ロードバイクに乗るようになって三年、ブルベに出るようになって二年半の経験で現在進行形で試行錯誤が続くわたしがあれこれ語るのも少々おこがましい気がしなくも無いですが、通常のブルベ自体コースチェックや天候予測に伴う装備品や消耗品の取捨選択等の事前準備が大きなウェイトを占めます。よりハードなコースで所要時間が長くなるSR600では体調管理を含む事前準備のウェイトが非常に大きくなるのは必然ですね。

とは言え実際には運に左右されてしまう部分が結構大きく、例えばスタート日時は参加者自ら決定することが出来ますがエントリー申請は一ヶ月以上前でなければならないし、日程を変更する場合も一週間以上前でなければ受け付けてもらえません。一週間先の天候が猛暑/極寒なのか晴天なのか曇天なのか雨天なのかはたまた荒天なのか、天気予報を元にある程度の予測は可能なものの、足の早い移動性の高/低気圧の動きは一週間前でははっきりわからないこともままあります。加えて近年良く目にするようになったゲリラ豪雨なんてのもある。
二、三日前になっていち日前倒し、或いは後ろにずらすとか当日になって半日スタートを遅らせてみたりとかはその逆に前倒しにしたりとか、持ち時間を削るのであれば前倒しは無理でも後ろにずらすことは理屈の上では可能ですがそれでも限度があります。

そういった意味では諸々をかなり甘く考えていたわたしがどうにか完走できたのはやはり相当な幸運に恵まれたという側面が大きいです。スタート前こそ集中豪雨に見舞われましたがスタートして以降、多少のぱらつきこそあったものの特に雨らしい雨に見舞われず、風が強かったわけでもなく、三日目の正午頃こそ甲府盆地で相当な暑さに見舞われましたがそれ以外は酷暑となるほどには気温が上がらずでこの時期としては申し分ないコンディションでした。

600km、制限時間50時間+アルファという長丁場は必ず途中で夜間走行が入ってしまうので道中の風景をくまなく堪能するには朝スタート、昼スタート、夜スタートの3パターンくらい走ってみる必要があるのかも知れないし、季節ごと或いは通過時間帯によって見える景色が全然違う場合もあるでしょうから組み合わせはもっとたくさんあるだろうとか思ってもみたり。『パーマネントコース』は日程を参加者自身が決められるので参加者次第でいくらでも楽しみ方を膨らませられそうなのも持ち味ですしね。
とは言え次回のチャレンジを年内に行うのか来年以降にするのか、コースはどこを選ぶのか、ひとつ走り終えたばかりでまだ何も考えてはいませんが、おいおい考えて行くことになるでしょう。今回のように運頼りではなく人事を尽くした上で幸運が舞い込んで来るように次からは『七分の段取り』をしっかりやらんけりゃいかんなあ、と。

改めて今回のチャレンジ中さまざまなメッセージを下さった皆様、このコースを設定してくださったオダックス埼玉関係者の皆様、そして担当者様に感謝いたします。
ありがとうございました、これからもよろしくお願いいたします。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド  ブルベ  SR600  A埼玉 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【イベント予定】SR600Fuji(8/12)・直江津集合(8/23)・佐渡トラ(9/1)etc. 

”今日から9連休だ♪”と浮かれ気味なわたしですが、冷静にスケジュールを睨んでみるとアレもコレも欲張りすぎて色々イベントを突っ込み過ぎなきらいが無きにしもあらずかなあ、と。
そんな8月、9月に突っ込んだ諸々のイベントがこんな感じ。
なんかもう、我ながら”どうなのよ、これ?”って感じが無くもない(^^;

SR600Fuji(600km)
8月12日 21:00スタート予定(制限52時間)
13081001.jpg
元々8/14スタートのつもりでいたのだけれど、特に業務で出勤しなければならない状況でも無さそうだったので出勤日である8/12-14の年次有給休暇を取得。
一瞬8/10にスタートして中一日もしくは二日おいてもう一本SR600のはしごをしてしまおうかとか無謀なプランが脳裡をよぎったものの、もう一本のエントリーが間に合わなかった(一ヶ月前までにエントリーしなきゃならん)ので結局取りやめ。まあ、やめておいて正解だろうとは思うw
8/12夜はペルセウス座流星群がピークを迎えるので星降る空の下で峠道でひたすら淡々とペダルを踏むというのも風情があって良いよね。

直江津集合(往路:320-350km程度、復路ノープランw)
8月24日 18:00直江津に集合(ルートは参加者各人任せ)
”8月にイベントが少ない。”(※実際には詰めすぎだけどw)とツィートしたところお誘いいただいたイベント。
イベントタイトル通り、直江津で集合することのみが主目的で、そこに至るルートは参加者各人のプランによる。条件は『全行程自転車』ということだけのいたってシンプルなイベント。
今のところ多摩川沿いを遡上して青梅から秩父、高崎からみなかみを経由して三国峠、十二峠を通るルートにするか、秩父から先は十石峠から小諸、長野経由にするかのどちらかで検討中。

佐渡国際トライアスロン大会(Aタイプ S:3.8km+B:190km+R:42.2km=236km)
9月1日 6:00スタート(制限15.5時間)
13081002.jpg
トライアスロンをやってみようと思い立ってから丁度四年、目標にしていた大会に出場するまであと三週間。
いよいよこの日がやってきたという感慨が深い。
今年は天候の影響でハーフマラソンに距離が短縮されてしまったけれど佐渡トキマラソン、二年連続で完走した佐渡ロングライド210、そしてこのトライアスロンをきっちり完走してGoldwin Cupを手中におさめたい。
6月、7月と自転車以外のトレーニングが甘かったので残る三週間でどこまできっちりまとめて行けるかがカギですね、特にこの盆休みを有効活用しないと(^_^;)

BRM913宮城1,000km
9月13日 21:00スタート(制限75時間)
600を超えるブルベは当然ながら初挑戦で、考えてみたらいきなり今までの再長距離600kmの1.7倍も走るというのは思った以上に無謀なのではないかと今更ながら若干怖じけていたりするのも事実。
ただ、再来年開催されるPBP(1,200km)を目指すなら言葉が通じる国内の1,000km程度でどうこう行っていられないよなあ。

BRM922青葉200km道志みち
9月22日 6:00スタート(制限13.5時間)
今年はまだあんまり道志みち走れていないなあ、と思っていたところ。
元々はこの裏番組であるところのAJ千葉主催のBRM921千葉600km裏磐梯にエントリー予定だったけれどエントリー受付開始前に別イベント(飲み会w)が土曜日に被ってしまったので回避してこちらに。

今に始まったことではないけれど、こうしてみると200kmのブルベがご近所へのポタリング程度に感じてしまえるほど距離感が狂ってしまう距離のインフレーション状態に陥りつつあったり。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 今日の出来事

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  ピナレロ  ロングライド  ブルベ  トライアスロン 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

気がつけばFlecheまで一ヶ月ちょい 

ここ半月ほど、日常業務に追いまくられてしまって諸々滞っているわたしです(挨拶

今年オダックス近畿が主催するFlecheまであと一ヶ月ちょいとなってしまいました。
わたし自身が今年Fleche初参加なので細かな事はこれからの体験待ちなのですが
ご存じない方に概要を簡単に説明すれば
『復活祭(イースター)前後の期間に五人以内のグループで360km以上の距離を24時間走って予め定められた目的地に向かうイベント』だということ。
※参考:Flecheの定義規定

確定したエントリーリストをつらつら眺めると、”世の中には物好きが多いなあwww”って心境に至ること請け合いですw
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  ロングライド  ブルベ 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

弥山登山だったり呑んだり食べたりだったり(2012/06/17-18) 

去年と同様、大会翌日の月曜日に有給休暇を取得していたので、バイクの返却を受けてからホテルに戻ってしばしまったり。
ウエットスーツやゴーグル、キャップ等を軽く水洗いして浴室内に吊り下げ、ホテル併設のレストランで軽く飲み食い。
あんまり遠出をする気分でも無かったので近場で済ませてしまった。
12061801.jpg 12061802.jpg
手掘りのあさり酒蒸し/小イワシ造り

考えてみたら去年は10時スタートだったので宿に帰着したのは19時近くになってしまっていたけれど、今年は8時半スタートだったので二泊しないでまっすぐ帰ろうと思えば帰れたのだよなあ。
まあ、あまりにも味気なさすぎだけれど。
大会の疲れもあって、それほど深酒をせずとも睡魔に勝てなくなったので部屋に戻って就寝。


明けて月曜日。
早寝してしまったおかげで夜中の三時頃目覚めて二度寝⇒今度は五時頃目覚め、散歩でもしようかと考えつついつの間にか落ちてしまい三度寝⇒結局のところ六時半頃に起床。
七時からの朝食をのんびりTVを眺めたり新聞を読んだりして一時間近くかけて摂った後、チャリと荷物をホテルに預けて八時半頃JRフェリーで宮島に渡る。
去年に引き続いて弥山に登ることにしていた。
12061803.jpg 12061804.jpg 12061805.jpg
フェリーに乗り込み、昨日泳いだ海を望み、大鳥居を昨日と逆方向から眺める。

宮島に上陸し、中心部を通り抜ける。
今年は弥山登山道としては一番西側の大元ルートから登ることにしていた。
12061806.jpg 12061807.jpg 12061808.jpg
角ありの鹿
12061809.jpg
肩こりとは無縁(当たり前か)な姿勢
12061810.jpg 12061811.jpg
ほんの小さな子供だったけれど、近くにいた親は人間が近づいてもさほど動じない。
【野生】とはいえ完全に人間と共存しているからこそ。

12061812.jpg 12061813.jpg
昨日の入水ポイントから鳥居と厳島神社を。



大元公園に到着し、看板の指示に従って登山ルートへ入る。
12061814.jpg 12061815.jpg
登山ルート入口と大元神社
石段が多く、勾配がキツめな道が続く。

12061816.jpg 12061817.jpg 12061818.jpg
12061819.jpg 12061820.jpg
大きな岩の陰にはあちこち地蔵菩薩、弥勒菩薩の像が置かれている。
去年登った【もみじ谷ルート】ではあまり見かけなかった光景。

12061821.jpg 12061822.jpg 12061823.jpg
平日の朝、わざわざ一番きつい道から弥山に登ろうというモノ好きも居ないのだろう。
弥山山頂近くの大聖院コースとの合流地点付近まで誰とも行き合わなかった。

12061824.jpg 12061825.jpg
弥山特有の巨岩や奇石を眺めて山頂へ。

12061826.jpg 12061827.jpg
12061828.jpg 12061829.jpg
展望台からの眺め。
ちょっと霞が濃いのが残念。

12061830.jpg 12061831.jpg
【霊火堂】に心願成就のロウソクを奉納。
さて、霊験やいかに。

下りは去年と同様【もみじ谷ルート】で。
これまた去年同様平松茶屋に立ち寄る。
店の女将は去年のことを覚えていてくれた。
12061832.jpg 12061833.jpg
大鳥居周りは潮がかなり引いてきていた。
12061834.jpg 12061835.jpg
大鳥居を眺めつつビールとあなご飯をいただく。
最高に気持ち良い。

しばらくのんびり景色を眺めつつ風にあたり、14時頃おいとまして鳥居に向かう。
今日の干潮時刻は15時ちょっと前ではあったけれど、大潮なので既にかなり潮が引いていた。
12061836.jpg 12061837.jpg 12061838.jpg
鳥居に近寄り、去年と同様前日に泳いでタッチした付近に手を伸ばす。



切符は往復で購入してあったので宮島口からの乗車券はあったけれど、折角なので自走で広島駅まで行くことに。
R2を快調に飛ばして一時間弱。
12061839.jpg 12061840.jpg 12061841.jpg
去年はスルーしてしまった平和記念公園と原爆ドーム

12061842.jpg
駅ビル内でこれまた去年はなぜかスルーしてしまったお好み焼きを食して締めくくり。

12061843.jpg 12061844.jpg
去年もこの車両についてコメントした。
500系大好きです、わたしw
まじまじと見てみたらワイパーがこんな感じになっていたのに気づいた。
いちいちかっけぇwww

12061845.jpg
帰りの座席は【一番良い席】なのでありました。

車内でひたすらビールを呷り、すっかりいい気分になって自宅に帰着したのは確か21時半頃のこと。
トライアスロンは完走できたし弥山は登ったしお好み焼き食べたし…で、大満足な三日間でした。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: ロードバイク  山歩き  観光 
雑感  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

BRM423青葉400km前日 

モブログ記事投稿テストも兼ねて。

スタート前後、天候に恵まれそうにないのは仕方がないとして夜間は何とか天候回復して欲しひ。。。

それにしても防寒対策だけでも悩ましいというのに難儀なことではある。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
雑感  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top