03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2015Apr21Tue

【Fleche2015懇親会】 お祭りからお祭りへのはしご 【第四回やっちゃばフェス】 

15041902.jpg
日曜日は業務上の都合でDNSとなってしまったAR日本橋Fleche2015の懇親会に参加。
ところが前日はその『Fleche参加の障害』となった業務の流れで相当痛飲してしまい、朝から相当なやられ感
麹町に設定されたナイスプレイス(ゴール受付地点)で8時半頃から待機しておくつもりでいたのに豪快に二度寝をぶちかまして目が覚めた時刻が8時半頃だったという相変わらずなお約束行動をやらかしてしまい、慌てて懇親会会場入りした時には丁度チームリーダーのウワンさんが挨拶をしている真っ最中だった。

15041901.jpg15041903.jpg
今回ナイスプレイスとして設定されたホテルのエントランス。

そのままの流れでわたしも挨拶。
”出来ればウワンさんと一緒に認定外でも完走したかったです。”とすっとぼけたスピーチを披露。

一緒に走れていたら認定になっていねーよ。

そこかしこでそんな囁きが起こっていたり。
いやはやおっしゃる通り。
でもさ、遅刻しちゃったし前夜の酒は残っていたしいきなり振られたし相当テンパっていたんですよ。
と、言い訳風味な物言いをしたところで遅刻したわたしが悪いのですよね、ええ。

15041904.jpg15041905.jpg
懇親会風景とフレッシュな朝ごはん。

15041906.jpg
懇親会終了。
皆さんお疲れ様でした。

そんなこんなで懇親会が終わり、さてどうするか?という段になって
アーツさん、ゼットさんが丁度その日に秋葉原で開催される自転車・飲食オンリーの同人誌即売、展示、フリーマーケットイベントであるやっちゃばフェスに顔を出すというので折角なので同行させていただくことに。
メンバーは前述のアーツさん、ゼットさんに加えてぷらさん、チコリンさん、コーヘー君とわたしという取り合わせ。
アーツさんはお知り合いのブースにフリマ用商品を置かせてもらうと言うことでなかなか大きな荷物を抱えていた。
その中でちょっときになったものがあって”あれ、これは?”と問うてみたら振れ摂り台。
丁度振れ取り台が欲しかったわたしはその場で購入を決めて歩行中の路上で現金と品物の受け渡し。
フリマで陳列する前に既に商品がハケてるw

懇親会会場からしばし歩いて四谷から秋葉原へ。
某運送会社所有の建物のB1F、2F、3Fが会場になっていて各フロアに様々なブースが設営されていてなかなか興味深い。一緒にいたチコリンさんは”普段わたしの周りにいる自転車乗りとは明らかに毛色が違うけどこの人たちもやっぱり自転車乗りだよねえ、面白い。”と感心することしきり。
その辺の感想はわたしもほぼおんなじ。

15041907.jpg
やっちゃばフェス風景

15041908.jpg15041909.jpg
当日の戦利品(?)の一部。
アーツさんから¥5,000-で購入した振れ取り台とざ・もてアイテムなwドーナツサコッシュとか自費出版物とか。
この手の出版物を購入したのは果たして何年振り?いや、何十年ぶりなんだろう?
コミケが晴海でやっていた頃一度だけ行ったことがあったけれどそれ以来かな?

15041910.jpg
ランチにザンギ(鶏から揚げ)定食を頼んでから揚げをアテに生ビールを三杯飲んでいい気分になったりしつつ。

イベントが終了となる15時半ちょっと前に会場を後にして帰宅。
帰宅途上ですっかり酔いがさめてしまったのでしばらく前にまとめ買いしていた漫画、ドリフターズを読み始めたものの何故か最新刊の四巻が無かった。
1~4巻をまとめて購入したつもりだったのに。。。

最新刊とはいえまだまだ連載中だし完結している訳ではないので急いで買う必要もなかったものの気分的にモヤモヤしてしまったので四巻だけ購入しに川崎駅前へ。
結局Kindle版を購入するつもりでいた『くーねるまるた』を大人買いする羽目に陥る。

居酒屋に寄り道して日本酒をちびちびいただきつつドリフターズを読んですっかり満足して帰宅。
15041911.jpg
鮭のハラスとハマグリの炭火炙り、お酒は寫樂。

そんなこんなでFlecheに始まり美味しいお酒と肴で〆た自転車とお酒にまみれた楽しい一日なのでした。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  やっちゃばフェス  Fleche2015  AR日本橋  同人誌 
2015Apr14Tue

【2015佐渡国際トライアスロン大会】 今年こそAタイプ三種目 【当選結果通知着】 

月曜日の夕方に着信したメール。

───────────────────────────────────
【重要】「2015佐渡国際トライアスロン大会」抽選結果のお知らせ
───────────────────────────────────
この度は「2015佐渡国際トライアスロン大会」にお申込いただきありがとうございました。

選考を行った結果、お客様の出場枠をご用意する事ができました。

エントリーをご希望の方は、下記案内にしたがい参加費のお支払い手続きをお済ませください。
(以下略)



四年連続エントリーで初年落選以外は三年連続抽選通過。
とはいえ二年目はGoldwincupにエントリー、昨年はGoldwincup獲得翌年の優先エントリーだから純然たる抽選に対しての勝敗は一勝一敗の五分。
一昨年は完走できたものの天候不良によるスイム競技中止でバイク&ランのみのデュアスロン大会でした。
調整不足のまま三種目完走を果たすべく臨んだもののスイムで脚が攣り、バイクでオーバーペースをやらかして脚が売り切れてしまったためにランパートではまったく走れず、最終的に制限時間4分オーバーでDNFの憂き目を見た昨年の雪辱を果たすべく再始動を期して即参加費払い込み手続きを完了させました。

7月にはトライアスロン大会in徳之島もあるのであまりのんびりしていられませんが、とにかく今年もトライアスロンシーズンに向けて身体を整えていかなければなりません。

それでも相変わらずスイム練をまったくやれていないんだよなあ。。。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: トライアスロン

ジャンル: 日記

タグ: トライアスロン  佐渡  Aタイプ  トレーニング  ロングディスタンス 
2015Apr13Mon

【BRM411たまがわ300西上州】 ゴール受付業務 【スタッフ業務でした】 

関連エントリ
【BRM411たまがわ300km西上州】 認定試走レポ-1/2 【メガわらじカツ丼に尽きる】
【BRM411たまがわ300km西上州】 認定試走レポ-2/2 【やっぱりシャーマンは俺じゃないw】


 


3月末に認定試走を行った【BRM411たまがわ300西上州】のゴール受付(遅番待機)に行って参りました。
例によって自宅から二子玉川までの12kmはランで。
想定よりスタートが出遅れた上に少々荷物が重かったのか思うようにペースが上がらず。

150411 (1) 150411 (2)
前回、石廊崎のゴール受付の際にはたぬきが貸切で入れなかったので、今回は夜営業時間中に入ろうと思ったもののスタートで出遅れてしまって結局LOに間に合わず、同じく石廊崎の際にばんばんさんが食事のついでに帽子を忘れてきてしまったという中華料理店へ。
担々麺と半チャーハンのセット(¥980-)をいただく。
担々麺は花椒が効いていて普通に美味しかったしボリュームもしっかりあったので充分満足。

22時過ぎにはゴール受付会場の癒しふれあい館へ到着。
150411 (3)

sin3さんミクロンさん、軍曹ご夫妻鎌野隊長のんのんさんご夫妻も遊びに来てくれたりして、参加者が不在なのにスタッフおよび関係者であふれんばかりだったゴール受付。
出走者じたいが30名、DNF者がいたのでその時点での走者が30人を割り込んでいるのでスタート/ゴール番や裏方作業スタッフ、実走スタッフ等を勘定に入れたら出走者よりスタッフ/関係者の方が人数多いくらいw
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ラン

ジャンル: 日記

タグ: AJたまがわ  BRM411  西上州    ブルベ  トレーニング  多摩サイ  ランニング 
2015Apr06Mon

【BRM404たまがわ200km定峰】 完走記録 【今回は寄り道少な目で】 

関連ツィートまとめ⇒BRM404たまがわ200km定峰(2015)
<実走行ログ>

Garmin910XTのログによる。
【実施日時】2015年04月04日06:23スタート(公式スタート時刻 6:30)
【走行距離】 214.74km (公式距離:202.5km)
【総所要時間】 13時間07分(認定時間 13時間00分)
【平均時速(グロス値)】 (走行距離/総所要時間) 16.4km/h
【獲得標高】 3,013m(補正無)/2,994m(補正有)



今回は実走スタッフとして【BRM404たまがわ200km定峰】に参加してきました。
このコースはすでに何度も走っていてすっかり頭に入っていたりしますが、初心者向けにマイルドな味付けになってはいるものの決して楽過ぎることもなく、何度走っても飽きの来ない良いコースです。
スタート受付の設営があるので現地には4:45分頃に集合する必要があったもののいつものお約束通り準備に手間取ったり『流浪の番組』を観てしまったり…でほとんど寝る時間を確保できない状況で、それでも多少は仮眠しようと携帯電話のアラームをセットして横になって少々まどろんだところで寝苦しくなって意識がはっきりし、携帯電話の表示を確認してみたら起床予定時刻を10数分過ぎたところ。
要はアラームセットを午前午後間違っていた訳ですが無意識のうちに身体が反応してくれた事に我ながら軽くビックリ。

しっかり朝食をしたためた後、4時過ぎに専修寺関東別院前をスタート。
15040401.jpg 
ほぼ予定時刻通りに他のスタッフ諸氏と合流し、兵庫島公園に受付を設営を済ませた。

15040402.jpg
5時ちょうどから受付を開始。

15040407.jpg
6時スタート組のブリーフィング風景

AJたまがわでは基本的に10分置きのウェーブスタート方式を採用している。
参加者数にもよるけれど00分スタートのW0から30分後にスタートするW3までの4ウェーブ。
実走スタッフは通常W3に組み入れられ、W0からW3までの出走者の車検対応等の後にスタートすることになる。

W0からW2までのお見送りを済ませて6時20分から今度は自らが車検を受け7時スタートの参加者やスタッフおよび関係者に手を振ってスタート。
<Start 兵庫島公園 6:23(公式6:30)出発>
公園内通路を抜け、多摩川沿いを北西に進み、狛江から調布へ。
15040409.jpg
多摩川住宅周辺の桜のトンネル

15040412.jpg15040413.jpg
つい六日前の日曜日に立ち寄ったばかりなので羽村取水堰の玉川兄弟にはご挨拶せずにスルー。

<PC1(44.5km) FM海田岩蔵街道店 8:23着(Close 9:45)>
15040414.jpg
約一時間半のマージン。

W0の参加者でもマージンが一時間弱ある訳で、結構な人数が滞留していたのであれこれとスナップ撮影を。
更にPC1からすぐの笹仁田峠付近で待ち構えて通過する参加者のスナップショットを狙ったものの、PC1リスタート直後のタイミングなので参加者同士の間隔があまり開かず、イマイチな結果となってしまった。
15040424.jpg
後から考えたら動画撮影すれば良かったなあと。

霧雨が降っていたのであまり長居すると身体が冷えてしまって差し障りがありそうだったので後続が切れたタイミングを見計らってリスタート。
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド  ピナレロ  ブルベ    観光  AJたまがわ  BRM404  定峰 
2015Apr09Thu

【BRM411たまがわ300km西上州】 認定試走レポ-2/2 【やっぱりシャーマンは俺じゃないw】 

参考
・当日のツィートまとめ⇒BRM411たまがわ300km西上州(試走)
・前篇⇒【BRM411たまがわ300km西上州】 認定試走レポ-1/2 【メガわらじカツ丼に尽きる】

Garmin910XTのログによる。
【実施日時】2015年03月29日06:25スタート
【走行距離】 316.33km (公式距離:302.3km)
【総所要時間】 17時間17分(認定時間 17時間42分)
【平均時速(グロス値)】 (走行距離/総所要時間) 18.3km/h
【獲得標高】 3,339m


メガわらじカツ丼にすっかりやられ、ペダルを踏むこと自体が非常に煩わしかったりする状況だったので、超えなければならない坂道が志賀坂峠で助かった。
この峠は距離はそこそこ長いもののピーク手前の数km以外はさしたる勾配もなく、淡々と踏んでいけばクリアできる峠なのでまだ楽。これが山伏峠だったりすると途中でDNFしてダウンヒルを堪能することになったやも知れずw

それでもトンネル(=現道ピーク)まで残り距離10kmを切った辺りからグイングインと左右に振られる九十九折。
重たい腹を抱えてえっちらおっちら進めばトンネルまで6kmちょいのところでこんなご褒美ビュー。
15032942.jpg
大した斜度ではないけれど、結構な距離を登るので気が付けばそこそこ高いところにいたりするのです。

15032943.jpg
志賀坂トンネル手前で記念に一枚。
今回主催担当のK内さんと初めて会話を交わしたのは一昨年のこの場所で、この時撮影していただいたスナップは長いことフェイスブックのアイコンとして活用させていただいたものでした(^^)

志賀坂トンネルを抜け、いよいよ秘境グンマー国へ。
群馬に入らないことには西『上州にならんですからねw
恐竜の足跡やら神流町恐竜センターやら化石発掘体験場やらの、いずれいずれ寄り道したいスポットを華麗にスルーして道の駅上野に到着。

15032946.jpg15032947.jpg
メガメンチカツ丼のデザートに、一昨年同様十石味噌ソフトクリームをいただきました。

お店のおばちゃんが”生憎降ってきちゃったわねえ。”なんて声をかけてくれたけれどほんのパラパラ程度、なんのこの程度なら降っているうちに入らないからレインウェアも要らないし(ってか持って来ていないw)
細かい雨粒がパラパラ降る中緩やかな上り坂をえっちらおっちら。
直進すれば十国峠に向かうト字路を右折し下仁田方面へ。
緩い上り坂を登りきったところに見えてきた湯ノ沢トンネルと塩ノ沢峠への迂回路の分岐。
15032948.jpg
直進すれば湯ノ沢トンネル、右にそれれば塩ノ沢峠

一昨年参加したときは塩ノ沢峠に向かったのだけれど当時も雨に降られ、特にピークのトンネルを抜けてから先の下りでしっかりと雨に降られてしまい、荒く、そこかしこが苔むしている路面にかなり怖い思いをした記憶が。
今回も塩ノ沢峠を走るつもりでいたものの、この先雨脚が強くなると一昨年のようにかなり危なっかしい目に遭ってしまうことが予想できたので峠越えは断念し、素直に湯ノ沢トンネルを抜けることに。
総延長で3.3kmあるトンネルは走っても走ってもなかなか出口に到達できず、センターラインにポールが立っていたので後方からの自動車が気がかりだったけれども幸いなことに一度も後方から自動車が接近してくることなく抜けることが出来た。
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド  ピナレロ  ブルベ    観光  AJたまがわ  BRM411  西上州