04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【BRM516たまがわ600日立お手伝い】 久し振りに多摩サイラン 【100km走る予定が結局1/4】 

<実走行ログ 左:往路 / 右:復路>
 


本来なら野辺山ウルトラマラソンを走っているはずだった日曜日。
昨年は最終関門までは何とか時間内に通過したものの、最終的に時間切れDNFの憂き目を見てしまい生憎土曜日にどうしても外せない業務がハマってしまったので泣く泣くDNSとなったため結局昨年の雪辱も果たせず。

野辺山にエントリーしていたためスタッフ業務にも参加予定ではなかった【BRM516たまがわ600日立】でしたが先述の通り野辺山をDNSしてしまったので予定が空いてしまった日曜日の有効活用にとゴール受付のお手伝いがてら二子玉川癒しふれあい館まで多摩サイラン。
多摩川大橋そばのY'sロード環八R1店にパーツ取り寄せ注文にも行きたかったし。

で、Y's立ち寄りも済ませて多摩川沿いを遡行。
いつものように丸子橋から多摩堤通りを進もうかと思ったけれど、それでは芸がないので土手上ではなく川沿いを通ってみることに。
15051601.jpg
多摩川 岸辺の散策路

15051602.jpg15051603.jpg15051604.jpg
プチトレイル気分で走れる道。
土手を走るよりも木陰が多いので風が気持ちいい。

15051605.jpg
獲物(スズメ)を狙う鋭い眼光

15051607.jpg
日が傾き始めた兵庫島

15051606.jpg15051608.jpg
ゴール受付の二子玉川癒しふれあい館へ。

15051609.jpg
のんびりスタッフ同士で雑談したり、ゴールしてきた参加者のスナップを撮影したりしつつ過ごし
カマノ隊長、のんのんさんご夫妻をはじめお知り合いの帰着をお出迎えして23時頃にはおいとま。

帰りは真っ暗なのでさすがに素直に多摩堤通りを走って自宅まで。
本来なら100㎞走っているはずだった日に、
ようやくその1/4である25kmを走ってなんとなくお茶を濁したのでありました。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ラン

ジャンル: 日記

タグ: トレーニング  ブルベ 

【GW草津温泉ライド5/2,3-2/2】 ゆるふわ(?)一泊温泉付きライド 【今年初の渋峠】 

しばしの食休みの後に温泉街を散策。
宿から徒歩15分ほどの湯畑へ。
15050234.jpg15050236.jpg15050238.jpg
実はワタクシ草津湯畑は初訪問だったりするのです。
何度も付近を通過しているのにもったいない(^^;

15050240.jpg
熱乃湯

ところで草津と言えば青森の酸ヶ湯と並んで国民保養温泉地としての指定を受けた第一号だと思い込んでいたのだけれど、改めて調べてみたら思いっきり記憶違いで実際に第一号として指定を受けたのは青森酸ヶ湯温泉、栃木日光湯元温泉、群馬四万温泉、の三つだった上、草津は指定すらされていなかった。
青森駅前から酸ヶ湯に向かう路線バス車内でのアナウンスを何度も聞いて覚えたはずなのになんで記憶違いをしていたのだろう?

15050244.jpg15050245.jpg
湯畑近くの外湯はどこも混雑していたので少々離れた、宿に向かう途中にあるに煮川乃湯に立ち寄り。

すっかり温まって途中のコンビニで飲み物を買い込んで宿に戻り、軽く乾杯。
さすがに日中の疲れがあるので酒盛りというほどにはならず、軽く酔っぱらったあたりで就寝準備。

後半かなりやられてしまったようで、夕飯もあまり食べられなかったというFさんは散策に出歩かずに部屋で休んでいたお蔭で随分と復活し、この時点でおなかが空いたということで一人外出、近所のラーメン屋さんに行ったものの営業が終了していたのでカップ麺でのお夜食。
その後四人が布団に潜って昼間の疲れを癒すべく眠りに落ちかけたその時、結構な勢いの轟音がFさんから発せられ始めたのでありました。
廊下|こばちゃん|わたし|真さん|Fさん|外部
と言う並びで寝ていたのだけれど、とても寝ていられるような音ではなく、わたしとこばちゃんは顔を見合わせて”マジかよ・・・。”と囁き合う。先に熟睡していたらしい真さんは気付かず夢の中。
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド    観光  草津温泉  渋峠  六合  尻焼温泉 

【GW草津温泉ライド5/2,3-1/2】 ゆるふわ(?)一泊温泉付きライド 【最後の坂が一番きつい】 

”自転車で草津温泉まで一泊ツーリング”
という真さん(@sin_funの企画に乗せて頂き、ここ半月ほどこの十数年で最もひどい症状を見せていたアトピーのケアももくろんでみたり。
まあ、一晩やそこいらで症状が改善されるとは思っている訳もないけれど、それでもストレス解消も症状緩和に大いに役立つ。
日程は5月2日、3日の一泊二日。
5月1日に業務を終了して帰宅、22時頃から仮眠の後1時頃起き出しもそもそと準備。
2時過ぎに自宅前を出発して一路集合場所の新小岩たつみ橋交差点を目指す。
15050201.jpg
『いつもの』専修寺関東別院前。

15050202.jpg
未明の銀座。
連休中ということもあってさすがにタクシーが多い。

15050203.jpg15050204t.jpg
日本橋、道路元標。
今回は渋峠を目指したツーリングなので道路元標と国道最高地点の双方に訪れることになる。

<走行ログ>


若干距離を勘違いしていて”集合時刻にちょっと遅れるかも知れません。”と連絡を入れたものの、到着してみれば10分弱くらい余裕のある時刻。
一先ず角のコンビニに入り、トイレをお借りしてから缶コーヒーを購入して表に出たら今回の参加者で初対面となるFさんがお声掛けくださった。
軽く挨拶を交わしてしばらくしたところで今回主催の真さんが合流したのでまずはもう一人の参加者であるこばちゃんと待ち合わせている荒川沿いの秋ヶ瀬公園を指して出発。
今回の参加者五名の内真さん、Fさん、わたしの三人が新小岩スタート、その後秋ヶ瀬でこばちゃんと合流し、その後森林公園駅でもう一人の参加者Yさんと合流、その後はグループツーリングという計画。
※因みにYさんは女性。

さわやかな薄明に照らされる荒川CR左岸を遡上。
15050205.jpg
当初の計画によるタイムテーブルを見る限り、ブルべの制限ペースより若干速いくらいの感じで程よいゆるふわ具合だなあ。。。なんぞと思っていたらばあにはからんや、前を牽く真さんがぐいぐいペースを上げて35kph位で巡航を始めていたり。
こばちゃんとの待ち合わせ時刻って18kph位で走る設定にしていなかったっけ?(^^;
-- 続きを読む --

関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド    観光  草津温泉  須賀尾峠  倉渕