04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【朝食:朝市】BRM521翌日ゆるポタ&デブ練の記録【昼食(酒):八食センター】 


BRM521たまがわ200十和田クラシックとその後の懇親会から一夜明け
Bongoさん、がんちょさん、わたし・・・の三人で八戸周辺をゆるゆるポタ。
まずは『館鼻岸壁朝市』へ、ここは概ね8時頃には撤収する店が出てくるそうなので遅くとも7時前くらいには現着したいと言うことで6時にBongoさん、がんちょさんが宿泊しているホテルの前に集合。
16052201.jpg
朝日の中をのんびりスタート、前日とは逆方向に向かって走り出す。
Bongoさんが先導、続いてがんちょさん、わたしの順。

16052202.jpg 16052203.jpg 16052204.jpg
西側の工業地域を抜けるルート。車が少なくて快適。

朝市会場に到着し、自転車を地球ロックしてそぞろ歩き開始。
16052205.jpg 16052206.jpg 16052207.jpg
一通り回ってから気に入ったところで適当に朝食を調達することに。

16052208.jpg
PC1発荷峠で振舞われた殿様アンパンも。

16052209.jpg
早速豆腐田楽を一本いただく。

16052210.jpg 16052211.jpg 16052212.jpg
サバコロッケ。芋ではなくお米を使っていてサバに良く合う。

16052213.jpg
揚げ物Loverなわたしはとりカツを♪

16052214.jpg 16052215.jpg
しっかり味の染みた煮卵

16052216.jpg
胡麻団子

16052217.jpg
『海のぱいなぽー』ホヤ。そういえばしばらく口にしていない。

途中別行動のチコリンさん達と合流したり。
16052218.jpg
オススメされた地鶏『シャモロック』の焼き鳥
※懐かしい総合格闘家ではないw

16052219.jpg
イカや魚をかたどったらくがん

8時を回り、ぼちぼち店じまいを始めるところも出てきたのでわたしたちも移動することに。
16052220.jpg
〆におそばをいただいた。
シイタケと名前を忘れた野菜のてんぷらを添えて。

チコリンさんたちは一足先に蕪島に向かったとのことだったので追いかけるようにわたしたちも出発。
とはいえ蕪島は目と鼻の先。

一通りおなかを満たしたのでゆるポタ再開。
ウミネコ繁殖地である蕪島と天然の芝生が広がる種差海岸が目的地。
16052221.jpg 16052223.jpg
朝市会場から10分ほど走ったら蕪島到着。

16052224.jpg
島にあったお社は残念ながら焼失してしまっていて今は仮設の社務所があるのみ。

16052231.jpg
蕪島神社一の鳥居と階段を登った先に二の鳥居

16052225.jpg
京都鴨川の岸辺的等間隔

16052226.jpg
社の跡地が繁殖地的になっている。
再建時に苦労しそう。
ここで先に来ていたチコリンさん達と合流。

16052227.jpg 16052229.jpg
繁殖期で気が立っている個体が多いと聞いていたものの近寄っても攻撃されることも威嚇されることも無かった。
ちょっと不思議。

16052228.jpg
もこもこしたひな鳥が愛らしい。

16052230.jpg
よそのテリトリーにうっかり踏み入ってしまったのか、一羽のヒナがどつきまわされていた。
ヒナがヨチヨチ歩けるようになるとよくある事故なのだそうでたいていのヒナは命を落としてしまうのだとか。
自然界は厳しい。

島の頂部を三周して蕪と瓢箪の置物を三回ずつ撫でてからお参りすると願いが叶うとのことだったのでがんちょさんと二人で三周してお参り。ちょっと手順が違ったけれどまあよしとする。
チコリンさん達とはここで一旦お別れ。

こちらは種差海岸を指してリスタート。
16052232.jpg
前日に引き続き好天に恵まれた自転車日和。

途中葦毛崎展望台に寄り道。
16052233.jpg 16052234.jpg 16052236.jpg
16052235.jpg
南のほうはヤマセの影響なのか霧が出ていてなかなか幻想的な雰囲気を醸し出していた。

16052237.jpg 16052238.jpg 16052239.jpg
陸奥白浜沿いをのんびり。

そうして到着した種差海岸。
先着していた北海道組、SSR(神奈川)組、地元八戸組としばし雑談。
某自転車雑誌の取材も来ていたり。※ブルベの取材にあらず

16052241p.jpg
16052240.jpg 16052242.jpg 16052268.jpg
天然芝生の上でのんびり日光浴。

しばらく呆けていたらホテルでのんびりしていたピカさんが合流。
八食センターで昼食にしようということになって折り返す。
16052243.jpg 16052244.jpg
帰りは四人、Bongoさん-ピカさん-がんちょさん-わたし の順。

16052245.jpg
葦毛崎に再び立ち寄り、カフェテラス ホロンバイルでソフトクリームを。

16052246.jpg 16052247.jpg
マスクメロンとミルクの二段重ね

当初は直接八食センターへ行こうかという話をしていたけれど、お酒が呑めるし一旦宿に戻って自転車を預けてからタクシーで移動しようということに。
諸々準備が終わったら丁度駅から八食センターに向かう¥100バスの発車時刻。

16052248.jpg
一時間に一本程度の運行なのでなかなか巡り合わせが良い。

センターに到着したら、北海道組と昼食の後お土産を物色して八食センターにいるというチコリンさんと合流
16052249.jpg 16052250.jpg 16052251.jpg
市場で購入した食材を七輪で焼いていただく。

16052252.jpg 16052253.jpg
左:ホタテとイカ 右:生牡蠣
そのほかにもホッケだったり牛肉だったりあれこれと。

16052259.jpg 16052260.jpg
ビールに始まり当然の流れで日本酒に移行。

ほろ酔い気分でBBQコーナーを後にしてお土産の物色し、自分用に日本酒を二本購入。

16052261.jpg 16052262.jpg
場内で見かけたもの。
特に左、最後まで読んでしまって”結局夢オチかよ!”と、思わず心の中でハードにツッコミ。

BBQの後は軽くお寿司をつまみに。
16052263.jpg 16052264.jpg 16052265.jpg
明らかにカロリー過剰摂取な週末です。

そこそこ良い時間になったので駅に向かう¥100バスに再び乗り込み八戸駅へ。
16052266.jpg
駅前の売店でサバ寿司を購入したついで(?)にうま塩ソフトクリームを。
過剰摂取にダメ押し

すっかりゆるポタと食を堪能してイヤイヤながらも帰宅の途へ。
16052267.jpg
18:12分発のはやてに乗り込み、呑み直しをしたら一気に熟睡。
次に目が覚めたら上野駅を出発するところ。

人身事故の影響で京急線に遅延が生じていたものの無事自宅に帰り付いたのは22時頃。
非常に中身の濃い、楽しすぎて翌日が月曜日で日常に戻らなければならないのが非常に憂鬱になった二泊三日の旅でした。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク    観光  AJたまがわ  八戸朝市  ㈱島  種差海岸  うみねこライン  BRM521  八食センター 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.blog10.fc2.com/tb.php/1081-b5e23267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top