05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【三色丼】BRM611たまがわ600那須 DNF記録-01【食べくらべ】 

当日のツィートまとめ⇒【DNF】BRM611たまがわ600那須


たまがわSR達成に向けた背水の陣だのなんだのと大層なことをほたえていたワタクシですが、既に皆さまご存知の通り、コース途中のチェックポイント不通過による完走要件未達による失格⇒DNFと言う非常に間抜け極まる結果と相成ってしまいました。
前半は平坦路でマージンを稼げたのを良いことにあれこれ食いまくり、後半は機材トラブルに加えて人生初の田んぼへの転落と言うこれまた間抜けこの上ないアクシデントも経験し、経験値だけは徒に積み増ししたようなありさまでした。
初めて…と、言えばミスコース自体は今まであったもののチェックポイント不通過による失格も初めてならば一年の内で二回も600ブルべをDNFするということもこれまた初めてで、そういった意味でも嫌が応にも経験値がうなぎ上りな二日間なのでありました。
正直こんな経験値は高めたくなかったデス、切に。

まあ、それでも失格に気付くまではアクシデント満載ながらもそれなりに楽しく走れていたので記録だけは残しておこうかと。
今回、ぱっと見は海沿いを北上するルートのように思えてその実ほとんど海を見ることなくひたすら内陸部を走っていたので感覚的には画像が非常に少ないつもりでいましたが整理してみたらやっぱりいつもの600と大して変わらない枚数だったりして、一体何をそんなに撮ったのかと我ながら不思議であったりして。



今回はスタート受付の設営準備やスタート前車検業務を行うことがその役割の一部である実走スタッフとしての参加と言うこともあり、スタート受付開始時刻の5:30までにはスタート地点である船橋港親水公園に到着すべく、昨年参加した鴨川200の時の事前移動ログを確認して二時半頃自宅を出発する計画を立てて月曜から木曜まで半夜勤業務だったので自宅に戻れておらず、バタバタになってしまったけれどあれこれと準備。
いざ出発しようと尾灯を点灯してみたら、一つが先だっての白馬・木崎湖試走の際に浸水してしまったのか点灯状態が長続きしないという不具合を起こしてしまっていたので慌てて自宅に引き返し、予備の尾灯を装着し直したりしていて少々手間取ってしまった。
16061101.jpg
なんたる貧弱、なんたる根性無し。

16061102.jpg
予定より15分ほど遅れて専修寺関東別院前を出発。

途中、路面ギャップによる振動でハンドルに装着してあったeTrex30がマウントから脱落、結構豪快に路面にたたきつけられた影響で画面が出荷状態のそれになってしまい途方に暮れてしまったり。
これは結局ピカさんがご教示してくださった通り内部でSDカードが外れてしまっていただけだったことが判明し事なきを得る。

16061103.jpg
未明の銀座を銀座ナインから。
この構図は千葉に向かう時のお約束的なもの。

16061104.jpg 16061105t.jpg
これまたお約束的。
千葉方面に向かう際にはほぼ毎回立ち寄る𠮷そば銀座本店にて季節限定の『ばらのりそば』

16061106t.jpg
船堀橋通行中に日の出に遭遇。雲一つない空が日中の暑熱を予感させた。

16061107.jpg 16061108.jpg
ほぼ時間ぴったり、5:25には船橋港親水公園に到着。

16061109.jpg 16061110.jpg
スタート受付開始。
三々五々参加者が集まって来ました。

16061111.jpg
中には既に走り終えたかのような疲れ具合の方もw

16061112p.jpg
ブリーフィング風景。

16061113.jpg 16061114.jpg 16061115.jpg
第一ウェーブの車検を済ませて出発する参加者を見送った後地元の方々が6:30から始めるラジオ体操を一緒にやって、今度は第二ウェーブの車検。

実走スタッフは第三ウェーブなので7:00発。
日が高くなって気温が上がりはじめた中ぼちぼちスタート。

スタートしてからしばらくしてみぃさん、Vegaさん他を牽いて30KPH弱くらいのペースで巡航していたのだけれど、途中ミラーを確認するのを怠ったらいつの間にかソロクルーズになってしまっていた。
やっぱり先頭を牽くのは向かないのかねえ(;^ω^)
茂原街道は細かいアップダウンが足に来るけれど景色はあんまりおもしろくない。

PC1 ファミリーマート長生市松海岸(56.7km)着9:25(Close=10:51)
16061116.jpg
マージン約90分、順調な滑り出し。

ドリンクの補給だけしてリスタート。
『ビーチ』とは名ばかりでちっとも砂浜が拝めない九十九里ビーチラインを北上、飯岡から銚子ドーバーラインに入る。
16061117.jpg 16061118.jpg
16061119.jpg 16061120.jpg 16061121.jpg
ようやく『海沿い』を感じさせる眺め。

PC2 7-11銚子犬吠埼(119.1km)着12:13(Close=14:56)
16061122.jpg
マージンが二時間半以上に拡大したので予定通り銚子市街に下りて昼食タイム。

16061123.jpg 16061124.jpg 16061125.jpg
お昼は『浜めし』にてマグロ、ハマチ、イクラの三色丼

銚子電鉄の観音駅が近かったので食後にたい焼きを、とも考えたけれどもなんとなく取りやめにして先を急ぐ。

16061126.jpg 16061127.jpg
初めて渡った銚子大橋

銚子大橋を渡り切ったところでmorouさんに追いつき、大洗まで断続的にわたしが牽くカタチに。
前夜りんぱぱさん宅に宿泊して痛飲してしまったらしく、結構しんどいと語っていたけれど最終的にはきっちり完走する辺りはさすがです。

16061128.jpg
鹿島スタジアム脇を抜け

16061129.jpg
大洗の街並みが見えてきた

PC3 7-11大洗海岸(201.3km)着16:16(Close=20:24)
16061130.jpg
マージンは四時間とちょっと(※ツィートでは計算違いから4.5時間と言っている)
当初の計画ではあと一時間ほど遅く到着するつもりでいて、このPCのはす向かいにある『東風』で早めの夕食をと考えていたのだけれど、夜営業は17時からなので三十分も無駄にするのはもったいないと考え、夕食は日立おさかなセンターで頂くことにしてリスタート。
結局PC1から3では飲料以外購入していないw

16061131.jpg
大洗の大鳥居下を通過。

16061132.jpg
大洗磯前神社参道。
ガルパン劇場版冒頭の戦闘シーンでIV号戦車が下った階段w

16061133.jpg
AJ千葉の大洗発着ブルべの発着点。

16061134.jpg
橋を渡ってひたちなかへ。
昨年のランドネきたかんでは逆からのアプローチだった。
ひたちなかで干し芋関連のおやつでもと思ったけれどおさかなセンターの閉店時刻を把握していなかったのでこれもパス。
たい焼きと言い今回デザート関連についてはちょっと勿体ないことをしてしまった。

16061135.jpg
相変わらずあまり海の眺めが良くない(と言うか北上しているのだから海は右手にある訳で、対向車線があるからもともと海の眺めを期待できるコースではない)道を進んで日立市へ。

おさかなセンター到着。
16061136.jpg 16061137.jpg
八食センター同様店先のモノを自分で選んでBBQにしたり勝手丼にしたりできるし本館とは別棟にも海産物を供する飲食店が何軒かあったけれど、手っ取り早く済みそうだったので本館二階のレストランに入ることにした。
わたしより一足先にPC3をリスタートしていたsin3さんの自転車があったけれど、彼は別のお店に立ち寄っていた。

16061138.jpg 16061139.jpg 16061140.jpg
おさかなセンター本館二階の『浜善』にてイカ、ウニ、イクラの三色丼とフグのネギ間串焼き。
昼と具材が被らないようにしようと思ったもののイクラが被ってしまったけれどまあいいや。

食事を終えてリスタート。
16061141.jpg
日が沈んで薄闇が迫る中黙々と北上。

今回は中間地点より少々手前の勿来で大休止をする予定。
途中、北茨城でガリガリ君ブレイクを入れたりしつつ、勿来温泉関の湯前に到着したのは20時ちょうど頃。
直ぐに温泉には寄らず、はす向かいにあるカニ料理店『カニ船』で軽く補給。
16061142.jpg

16061143.jpg 16061144.jpg 16061145.jpg 16061146.jpg
ハマグリの貝殻にウニを詰めたウニの貝焼きとカニみそ寿司、カニ茶わん蒸し
味が悪かった訳ではないけれど、特に地物の食材という訳でもなかったし、ここへの寄り道は正直余計だったと後から反省。たい焼きや干し芋の方がその土地ならではな感じがして良かったのではなかろうか。

16061147.jpg 16061148.jpg
20時半になるかならないかのタイミングで入浴と仮眠のために勿来温泉関の湯に入館。


BRM611たまがわ600那須 DNF記録-02に「続く
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: ロードバイク  ロングライド  ピナレロ  ブルベ    AJたまがわ  BRM611  那須  東葛班 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.blog10.fc2.com/tb.php/1086-d019a731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top