06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

【仕事帰りに】Rapha Festive500(2016)【コツコツと】 

最近の自転車乗りの間では年末の風物詩となっている感のあるRaph Festive 500ですが
そのコンセプトがこちら。

Rapha Festive 500
8日間で500km。Rapha #Festive500Rapha で自分の足に素敵なホリデーギフトを贈りましょう

2016年12月24日 — 2016年12月31日
Rapha から、クリスマスイブから大晦日までの 8 日間に 500km をライドするチャレンジが届きました。ソファーから立ち上がりバイクに飛び乗り世界中から集まる何万人ものライダー達と参加し、あなたのストーリーを共有し、素敵な賞品を獲得しましょう。Rapha Festive 500 で自分の足に素敵なホリデーギフトを贈りましょう。


月例チャレンジを主としたSTRAVAの各チャレンジイベントは、その達成記念品にデジタル情報のバッジを配布してくれるのが常ですが、このFestive 500では達成後に申請を行えば縫製されたバッジを送ってもらえます。
それをどこに付けるんだ?っていう根源的な問題があったりしますがそこはそれ。

三年位前からわたしもチャレンジしていますがいつもなにがしかの事情に引っ掛かってしまってどうしても500kmに届くことはなく残念な思いを味わっていたりしましたが、なんとなく今年は行けそうな感じを漠然と抱いていたら紆余曲折があって本社での仕事納めが28日だったにもかかわらず29日まで仕事をしなけりゃならない羽目に陥りまして。いや、本来なら30日まで仕事の可能性もあったのですがどうにか回避して休日にしました、ええ。

丸一日走り回れる日が一日減ってしまったのでその分の距離を通勤時の寄り道で賄おうということで27~29日は帰宅コースを大きく外れて回り道。

-2016/12/27(火)-

武蔵野市内の仕事場をスタートして千川上水沿いに東に向かい、千川上水が暗渠になってからは千川通りを進み、途中哲学堂付近から妙正寺川沿い、落合から神田川沿いを進んで秋葉原で川から離れて昭和通りから第一京浜、八ツ山からは旧東海道、大森からは普通に第一京浜というコース。
『川沿いを走る』というコンセプトで走ってみたけれど、夜だとあんまり面白くない(笑)
1612fes01.jpg
千川上水更新橋をスタート

1612fes02.jpg
新江戸川公園付近
押し歩きが面倒だった

-2016/12/28(水)-

本社での納会に出席してノンアルでこらえ、同僚が三々五々飲み直しに退勤して行くのを横目にしつつ帰宅ポタリングスタート。
『暑いときに熱いお茶』的コンセプトで寒いときにかき氷!と、大森の福田屋さんを目指す。
高輪から御殿山方面を抜け、新馬場付近から旧東海道へ。
1612fes03.jpg
東海橋

東海道旧道をメインで進み、大森警察署前交差点から産業道路へ。第一目標の福田屋さんへ。

1612fes04.jpg
残念ながら営業していなかった

せっかくここまで来たのに手ぶらで帰るのもしゃくなので二軒隣のキッチン コロッケで普通のコロッケと磯コロッケ(具に青のりが混ぜ込んである)を一つずつ購入し、どこかのベンチでいただこうかと思っていたら結局帰宅するまでそのままだった(^^;

1612fes05.jpg
キッチン コロッケ
お弁当買って帰りたかったけれどMTBでメッセンジャーバッグを担いだ状態では中身がぐちゃぐちゃになってしまうのでパス。

その後は特に地図を見るでもなく、野性の勘に頼って海沿いをうろうろ。
勘が外れて折り返したりするのもまた一興。
1612fes06.jpg
大森避難橋から北西方向(平和島、大森方面)
なんともいかつい名前の歩道橋ではあるけれど、見晴らし橋という別名もある。

そのまま海沿いを進んで行くと正面にぼんやり両端がどこにも繋がっていない橋桁のシルエットが浮かんでくる。
首都高速1号羽田線 羽田可動橋の威容。
1612fes07.jpg 1612fes08.jpg 1612fes09.jpg
国内では珍しい旋回可動式の道路橋
1998年まで実際に運用されていて、現在は休止中ではあるものの羽田空港拡張に伴う交通量増加に備えて休止中であるのでいずれ復活する可能性は大いにある。っていうかあってほしいし動くところを見てみたい。


地図上は繋がっているような表記になっているけれど1998年以降運用が休止されているのでこの部分は繋がっていない。

その後空港敷地の辺縁をかすめて大鳥居を通過し、多摩サイを遡行して帰宅。

1612fes10.jpg 1612fes11.jpg
おなじみ大鳥居

1612fes12.jpg
海老取川周辺のレンガ積み堤防跡
雰囲気が好き
-2016/12/29(木)-
業務を昼過ぎまでであらかた片付け、14時ころからポタリングスタート。
但し18時30分からカトリック高円寺教会での忘年会には参加したいのでそれなりに時間を意識した走り。時間を意識しすぎてしまって時間が余り気味だったので結果的にもうちょっと距離乗っても良かったなという感じだった。


1612fes13.jpg
火曜日同様千川上水更新橋
火曜日は下流へ、今回は上流へ。

まずは千川上水沿いに遡行して行き、玉川上水からの分岐点へ。
1612fes14.jpg 1612fes15.jpg
千川上水分流地点にある『玉川上水碑』
ここから羽村に向けて遡行スタート。

1612fes16.jpg
観測小屋?
温湿度計の残骸らしきもの

1612fes17.jpg
ついこの間煩悩(払い)スイムで訪問した小金井公園

1612fes18.jpg 1612fes19.jpg
小金井市内の左岸

1612fes20.jpg
小平桜堤付近
このあたりからしばらく上流方面はかなり掘削された水路になっている。

1612fes21.jpg 1612fes22.jpg 1612fes23.jpg
小平市内の左岸
道というより細長い空き地といった風情。

1612fes24.jpg 1612fes25.jpg
左岸にこだわって走っていたらこんな場所も
担ぐしかないわな。
しばらく進んだ先で左岸が通行できなくなったので右岸に移行。

昭島から福生に入るとしばしの間川沿いに道がないので右往左往したのちようやく右岸沿いの遊歩道に合流。
1612fes26.jpg
福生市内
普段多摩サイを遡行するときはこの丘の向こう側を走っている。

どうにかこうにか羽村取水堰に到着。
1612fes27.jpg 1612fes28.jpg 1612fes29.jpg
年明けのどんど焼きの準備が整っていた

1612fes30.jpg 1612fes31.jpg
こちらは玉川上水ではなく多摩川の流れ

玉川兄弟像で記念撮影の後、高円寺教会を指してリスタート。

1612fes32.jpg
玉川兄弟像

距離と残時間を考えると青梅街道をまっすぐ進んだのでは少々時間が余りそうだったので多摩湖、狭山湖方面へ寄り道することにしてしばし進んだところで自転車道トンネルを発見したので通り抜け。

1612fes33.jpg 1612fes34.jpg
横田トンネルから始まり赤堀、御岳、赤坂…と四つのトンネルが続く
横田トンネル入り口に簡単な案内図があったので軽く目を通して多摩湖方面に抜けるものだと早合点していたけれど最終的に山の中で舗装路が終わっているというなんともヒドイ罠なのであった。
後から調べてみたら羽村山口軽便鉄道というダム建設用軽便鉄道の廃線跡を利用した道のようだけれど、なんとも中途半端な整備のされ方をしている。

1612fes35.jpg
四つ目の赤坂トンネルを抜けた先は直進と右折のどちらもダート
直進してみたら正面には封鎖されたトンネルが。
近寄ってみようとちょっと進んでみたら落ち葉の下は湿地になっていて危うく転倒しかけ、足をついたらくるぶし付近まで沈んだ。仕事帰りだったので足元は防水のハイカットシューズ(安全靴)で助かった。
引き返してもう一方のダートへ。

1612fes36.jpg
ぬかるんでいたもののどうにか進めないことはない

なんとか住宅地に出ることに成功し、なんとなくな感覚で無事多摩湖畔に出たので自転車道を進んで都立狭山公園村山下ダムへ。多摩湖なのに狭山公園ってのがわかりづらい上にそもそも都立公園なのに狭山ってのがさらにアレ。
1612fes37.jpg 1612fes38.jpg
1612fes39.jpg 1612fes40.jpg 1612fes41.jpg
多摩湖(村山下ダム)にて

その後は青梅街道をひたすら進んでおおむね予定通り、16時40分頃目的地のカトリック高円寺教会に到着。
1612fes42.jpg 1612fes43B.jpg
謎のラーメン店とその店主

1612fes44.jpg 1612fes45.jpg 1612fes46.jpg

1612fes47.jpg 1612fes48.jpg

1612fes49.jpg

1612fes50.jpg 1612fes51.jpg
こだわりの自家製麺

1612fes52.jpg 1612fes53.jpg
1612fes54.jpg
1612fes55.jpg 1612fes56.jpg
自転車界隈の方々もいっぱい。

自転車だったのでノンアルでしたがあれこれ飲んで食べて喋って楽しいひと時を過ごして二時間半近く滞在したのちおいとま。環七からR1(第二京浜)を進んでいる最中”パキン!”という乾いた音とともに後輪がぶれ始めて嫌な予感。
停まって確認したら二本折れてた。
時刻的にショップは開いていないので営業の確認だけして帰宅。幸いなことに年末年始も営業している。

-2016/12/30(金)-
回転一番にショップに自転車を持ち込みスポーク交換をしてから約一時間半かけて移動して〇麺堂で年越しそばをいただこうというのが当初の目論見。
Y's環八R1店のOPEN時刻を11時だと思い込んでいて、出がけにあれこれ雑用を片づけていたら自宅を出るのが11時半ころ尾になってしまいやや焦ったものの開店は正午だったのでかえって近所のファミマで時間つぶしをすることになった。
いつの間にか改修されていて非常に広々としたイートインスペースができていた。居住性抜群なのでY'sでの修理待ちとかにすごく便利。
開店と同時に再びお店に伺い、ひと月ほど前にスポークが折れた時も対応してくれた店員さんに見てもらったら実際にはスポークは5本逝っていた。
161230a19.jpg
これだけ逝ってた

結構な勢いでリムに歪みが出てしまっているようで、店員さんが長いこと悪戦苦闘してくれたものの歪みは解消しきれず、リムの交換を提案された。在庫もないし年末年始なのでかなり時間がかかると説明され、通勤車をそんなに長期間預けっぱなしにするわけにはいかないのでひとまずだましだましでも今のリムで乗って完組ホイールを調達することに。
”直せていないのでお代はいただけません。”という店員さんの男気あふれる言葉だったけれど手ぶらで帰るのも気が引けたので不調だった通勤車用ライトを購入して辞去。”在庫がないので納期が読めない。”と言われたので注文せずだったけれど、せっかくだから完組ホイールを注文してあげたら良かったと、ネットでポチってしまった今更思う。

161230a20.jpg
当然ながらひとまず折れたスポークは全部交換

思いのほか時間がかかってしまい、お店を出たのが13時半過ぎ。
〇麵堂の昼営業終了時刻は15時なので時間内にお店に行くのはちょっと無理…ということで、年越しそばなんだから味奈登庵で富士山盛りをたぐろうと青木橋店を指して移動。


しかし到着したら営業しておらず、Festive500もあるので失意のうちにリスタートしてポタリング。
赤煉瓦倉庫あたりのこじゃれたお店で軽く昼食をとも考えたけれど、自転車から離れる予定がなかったので鍵を持ってきていない。仕方がないのでMM地区を適当に流してお茶濁し。
161230a21.jpg 161230a22.jpg 161230a23.jpg
カップヌードルミュージアムパーク

161230a24.jpg
馬車が二段階右折待機してた

空腹だったので中華街で豚まんでも食べようかと。
161230a25.jpg
横浜中華街東門

161230a26.jpg 161230a27.jpg
肉まん、チャーシューまん、ゴマ団子をひとつづつ

161230a28.jpg 161230a29.jpg 161230a30.jpg
当然足りなかったので江戸清の豚まん

距離的にはどうにかぎりぎり目標達成できそうだったので日が陰ってきて冷え込んできたので帰宅することに。
途中、寒いから…という理由で(カロリー摂取的に)よせばいいのに関内のラーメン店来々軒へ。
161230a31.jpg 161230a32.jpg
オロチョンラーメン(10倍)
寒かったので辛い物。ひねりもなく短絡的に。

そんなこんなで第一京浜(R15)を北上して帰宅したらほぼ予定通りに走行距離が39kmほどとなり、無事今年のFestive500達成となったのでありました。

本当なら当初は帰宅してからランで大和のそらやに行く気満々だったのだけれど諸々予定が繰り下がってしまったので今回は断念。年明けいつ頃行けるかな。。。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

テーマ: ロードバイク

ジャンル: スポーツ

タグ: STRAVA  Festive500  ラーメンないと  千川上水  玉川上水  狭山湖  羽田可動橋 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.blog10.fc2.com/tb.php/1153-113a3d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top