FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2018Jan18Thu

【城沼と】グンマー国で沼周回コースランニング【多々良沼】 

【城沼】
ここのところ業務の関係でグンマー国館林市周辺で寝泊まりしたりしていますが
五年連続エントリーの小江戸大江戸フットレースまであと一か月ちょいとなってしまっている今、連泊する際にはなるべくラントレを行うようにしたいところ。
昨年中も何度か利用した、館林市役所そばの宿が丁度良い具合に城沼のすぐ近くにあったため一周約6kmのコースを何度か走り、そこそこ気分が良かったので今回もその宿を利用。
業務を終了して即車で宿に移動、17時半頃から取り敢えず走り出してみたものの約半分の区間は街灯が無くて街灯り、星明りが頼り。
走った時期はまだ月齢が浅かったので月明かりがなくかなりおっかなびっくりの走りとなった。
特に北岸は未舗装区間もあるし。


18011501.jpg 18011503.jpg
最初は南西側からアプローチ
テニスコートとかあるのでそこそこ明るいし、公園があるのでそこには街灯がある。

18011502.jpg
北東の岸にはショッピングモールがあるのでそこだけ妙に明るい

18011504.jpg
北岸には古刹、名刹が多い
北岸に集中しているのはなぜかと一瞬思ったけれど、南側が沼だったら日当たり良好だもんな。

18011505.jpg
白鳥が一羽
真っ暗な中ほの白いものがもぞもぞ動いていたのでパッと見焦った。

最初に反時計回りに一周、その後時計回りにもう一周してみたけれど、個人的には時計回りの方が走りやすい。



【多々良沼】
18011139.jpg
多々良沼からの富嶽の眺め

こちらは館林の宿へと仕事場から向かう際、試しに裏道を使ったら偶然通りかかったところ。
案内看板を見てみたところぐるっと一周回るコースが整備されているようだったので仕事帰りに立ち寄ってみようかと思ったけれど、ざっと見た限りでは岸に街灯が設置されている区間がなく、近くを通る県道が辛うじて一部を照らす程度。
城沼同様月齢の浅い時期なので月明かりが期待できず、日没が早い時期に終業後に走るのは少々きついかとも思ったものの取り敢えず17時以降試してみたら案の定おっかなびっくりのランになったりやや道に迷ってしまってみたり。
出張業務最終日の12日(金)は昼ごろ業務が終わったので昼過ぎから走ってみることにした。
非常に走りやすく、そこそこコース巾もあるのでバイク+ランのブリックトレーニングに向いていそう。
長期滞在出来ればぜひやってみたいところではあるけれど、今回こっちはそれほど長い間滞在してはいられないのが非常に残念。
城沼同様時計回りと反時計回りの二周回したけれど、こちらは先に時計回り、次に反時計回りの順。

18011201.jpg
一周約6kmのコースが整備されている

18011202t.jpg 18011203t.jpg 18011204.jpg 18011209t.jpg
「いこいと花のエリア」は猫が何匹か
餌をあげている人もいるので結構猫を見かけた。
飼い猫なのか野良なのか、イマイチ判断しづらい。

18011205t.jpg 18011206t.jpg 18011207t.jpg 18011208t.jpg
浮島弁財天

18011210t.jpg 18011211t.jpg 18011212t.jpg
農閑期なので水量がかなり少ない

18011213t.jpg 18011214t.jpg 18011215t.jpg
野鳥と湿原のエリア
桟橋は釣り人用。日向漁協に入漁料を支払わないと立ち入り禁止。
古峯神社の分社があった。

18011216t.jpg
自然ふれあいエリア
岸辺に大量にカワウとカモがいて、トライアスロンのスイムスタート地点みたいな感じになってた。

18011217t.jpg 18011218t.jpg 18011220t.jpg
たたらの杜エリア
気持ちよく晴れた空。
白根方面を背景に白鳥が群れていた。
日光男体山/女体山方面はずっと雲がかかっていて滞在中の数日間ずっと見えなかった。

一周終えて逆回り。

18011221t.jpg 18011222t.jpg
一周目とは趣向を変えてプチトレイル風味を味わう

18011223t.jpg 18011224t.jpg
北東岸の「夕陽の小径」
因みに城沼周回路は「朝陽の小径」という。

18011225t.jpg 18011226.jpg 18011227.jpg 18011228t.jpg
浮島弁天からの眺め、日陰は氷が張っている

18011229.jpg 18011230.jpg
鶉古城跡
18011231t.jpg
古城跡の小さな祠

平日の昼下がり、やや風が強い日だったということもあって人は少な目だったけれど、散策している集団も結構いたのでガチのバイクトレーニングに使うのは少々危険が伴うかも。
ランニングメインかなあ。
それにしても駐車場周辺以外に街灯がまったくないのが残念。
ヘッ電使って走るようにするかな。


【おまけ】
館林市役所そばのタイ料理店「シャム」
18011140.jpg
タイ料理の提供のみならず、タイ料理用食材の販売も行っている。

18011141.jpg 18011142.jpg 18011143.jpg 18011144.jpg
こぢんまりとした店内でそこそこリーズナブル
関連記事
スポンサーサイト
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ

にほんブログ村

テーマ: トレーニング全般

ジャンル: 趣味・実用

タグ: 城沼  多々良沼  館林市  邑楽町  シャム  タイ料理 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.blog10.fc2.com/tb.php/1287-20dfb129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top